転写印刷とは

EPphoto01

形状や素材を問わず、好きなものにプリントを!デザイン・文字を転写する高度な印刷技術!

転写印刷とは、素材に直接印刷するのではなく、あらかじめデザインや文字を「転写用フィルム」や「転写紙」に印刷し、熱や水などを使って印刷物に転写する方法です。

スポーツのユニフォームに貼り付ける背番号を思い浮かべていただければ、分かりやすいのではないでしょうか。
転写印刷は直接印刷する訳ではないので、凹凸のあるものや布・紙などにも容易に美しいプリントが可能です。

イージープラス(EASY+)

EASY+は当社の登録商標です。
布地への転写も、アイロンなどの熱を使うことなく常温で圧着するだけでしっかり密着します。
ニットなどの伸縮素材にも対応出来る画期的な転写印刷物です。
当社が自信を持ってお勧めする安全・安心の転写マークを、お子様から大人までお気軽にお使いください。

EP04

プリンタック

技術の粋が詰まった最新鋭の転写ステッカー!

「プリンタック」は当社イチオシの印刷技術で、「プリント(印刷)+タック(粘着)」の名の通り、粘着性を利用した転写ステッカーの総称です。
簡単な作業で、どなたでも美しくかつ耐久性の高い印刷物を作り上げることが可能です。

プリンタックの特長はこちら
プリンタックの品質評価はこちら

熱転写(アイロン転写)

アイロンをかけるだけの簡単プリント!

熱転写(アイロン転写)は、ホットプレスやアイロンなどの熱圧着によって、プラスチックや金属、布地など様々な素材に直接転写することのできる印刷物です。
耐久性が高く、また発色の美しい多色印刷が可能でもあります。

一般転写印刷(タトゥーシール)

ホビーやファッションにも活用される転写印刷技術!

プラモデルなどに使用されるデカールや、ファッションアイテムとして人気の高いタトゥー(入れ墨)シールなども、転写印刷の一種です。
タトゥ-シールでは、水を使って転写する湿式法と、そのまま手で圧着する乾式法の両方が、生産出来るのは当社だけです。肌に直接つけるものだから、皮膚への刺激を限りなくなくすことを考え、公的機関皮膚刺激性テストをパスしています。

転写印刷の用途

転写印刷は業種を問わず、あらゆる場所で使用されています。特に以下のような業種で活躍します。

アパレル・一般衣料関係
Tシャツ、ウェットスーツ、スポーツウエアなどの印刷に。
※転写印刷は耐久性が高いため、ドライクリーニングも可能、また運動しても印刷が剥がれることもありません。

二輪・自動車、及びその用品
自動車のエンブレムや販促用のステッカーなどに。

タトゥーシール、ネイルシール
身体に直に張り付けるタトゥーシールなどに。

工業系
各種プラスチック用品や金属モデルへの印刷に。
※転写印刷は曲面への印刷も可能なため、形状を問わず印刷することができます。

もちろん、転写印刷は上記以外にも様々な業種でご活用いただけます。どうぞ、お気軽にご相談ください。
共同開発についてはこちら>>